*

Startup Weekend Shiga @滋賀大学彦根キャンパス

おかげさまで大盛会となりました!

9ヶ月ぶりの開催となった Startup Weekend Shiga、滋賀大学彦根キャンパスで大盛会のうちに終わりました!詳細は下記リンクからご覧ください。

イベント概要

  • 日時:2016年12月16日(金曜)18:30〜18日(日曜)21:00頃(宿泊なし)
  • 会場:滋賀大学経済学部大学会館2階(滋賀県彦根市馬場1-1-1)
  • 参加費:7食分の食事代として4,500円(なお当日参加の場合は5,000円)
    ※参加につきましては、3日間全てが望ましいですが、諸事情などで一時的に抜けるケースもございますので、もし開催中の抜けれない用事があり検討されている方も、是非ご参加ください。
  • Facebook:クリックすると開きます
  • 共催:滋賀大学経済学部、LSAP実行委員会

スタートアップウィークエンドって何をするの?

スタートアップウィークエンド(以降SWと略)とは、新しいカタチを創る「スタートアップ体験イベント」です。週末だけであなたは、アイデアをカタチにするための方法論を学び、スタートアップをリアルに経験することができます。

SWは初日の夜、みんながアイデアを発表するピッチから始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、3日目の17時までに、ユーザーエクスペリエンスに沿った、必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーはマネジメントと顧客開発を、ハッカーは機能の開発を、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。

特定の知識・スキルがなくとも、アイデアがあれば問題ありません。勿論、アイデアがなくともエンジニア・デザイン・マーケティングなどとしてのスキルがあれば、チームで活躍することができ、プロダクトを作成し、スタートアップをリアルに体験することができます!実は過半数の方々が一人で初めて参加する方々です。初めての方でも心配はいりません。

スタートアップウィークエンドのポリシー

SWは起業家を育成する機会を提供しています。起業志望者が起業をしやすい環境を準備し、全体の流れをファシリテーションします。起業家が出会い、チームを作り、アイデアを練り、顧客を探し、製品を開発するという起業をするときには誰もが通るはじめの3日間が詰まっています。できるだけ参加者に自然な機会を体験してもらうため、SWとして指示や指導は行いません。参加者が自ら考え、必要と思った行動をとれるように努力をしています。ですので、参加者は必ず3日間出席しなければいけないということもないです。参加者が自主的に取り組める場所を提供していきます。

公開日:
最終更新日:2016/12/21